視察に行ってきました!

July 18, 2015

みなさん、こんにちは!

鎌ケ谷市議会議員、維新の党の大内です!

 

去る16日~17日にかけて、高岡市、金沢市に視察に行ってまいりました。

 

北陸新幹線開通により、観光客を呼び込むためにどのようなコンテンツをそろえ、ブランドを作り、PRをしているか、現場の方からご教授いただくためです。

 

鎌ケ谷市は、成田と東京の中間にあり、2020年、東京オリンピック開催の際には、たくさんの観光客が通過していきます。ぜひともその観光客に足を止めてもらうための策を一つでも、二つでも作りたいという想いで行ってまいりました。

 

詳細は、また記載しますが、高岡市、金沢市の取り組みをうかがって、鎌ケ谷市で提案、実施したいことは以下の3つです。

 

1.市民会議を行い、市民、民間会社が主体的に取り組める仕組みを作る。行政は、その市民、民間会社を補助金などでサポートする(高岡市が実施し、大きな成果を上げているため)

 

2.歴史、伝統を知り、そこから観光につながるイベント、モノを作る(高岡市、金沢市ともに伝統を守りながら、新しいことに挑戦し、海外に展開しているため)

 

3.周辺市と連携し、ツアーなどに鎌ケ谷市も入れてもらい、流れで観光客が呼び込めるようにする(金沢市が、長野市、名古屋市などと連携して行っているため)

上記の前提として、市職員が同じ目的を持って、行動することができる土台(スローガンなど)を作ることが重要のようです。

 

この視察を活かし、次回の議会からオリンピックに向けた観光戦略について、しっかり質問ならびに提案を行ってまいります!

Please reload

Recent Posts

August 27, 2017

August 12, 2017

Please reload

Archive
Please reload

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • w-facebook

ソーシャルメディア:

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now