地方から考える社会保障フォーラム

November 17, 2016

こんにちは!

鎌ケ谷市議会議員の大内です。


昨日と今日、東京神田で行われた研修「地方から考える社会保障フォーラム」に参加してまいりました。
念願でした井手英策先生の社会保障政策、分断社会を終わらせるための“all for all”の政策を伺うことができました。
この20年間でみんなが貧しくなった日本、その原因やムダを探しだし袋叩きにする日本、その結果の分断社会が様々な問題をより深刻にしています。その解決のための考えが、みんなで税を負担し、みんなでサービスの受益者になる「共生型再分配」、“all for all”です。
“all for all”の詳細は以下のサイトで確認ください。
http://toyokeizai.net/articles/-/140741


また、厚生省の職員、いわゆる官僚の方々から、まち・ひと・しごと総合創生計画や地域包括ケアなどの介護、保育の政策など、現場の介護、子育て政策から広く日本財政に関わる社会保障まで、詳細をしっかりレクチャーいただきました。
来週から始まる12月議会などにしっかりいかしていきます!

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 27, 2017

August 12, 2017

Please reload

Archive
Please reload

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • w-facebook

ソーシャルメディア:

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now