市庁舎免震改修工事視察

January 25, 2017

こんにちは!
鎌ケ谷市議会議員の大内です。

本日は、鎌ケ谷市の一大事業である市庁舎免震改修工事の視察を行いました!
総事業費約32億円の工事です。
鎌ケ谷市の年間予算は337億円ですので、およそ1割に該当する大きな事業です。(もっとも2年計画ですので、年16億円の負担ですし、7割は国の補助を受けての工事になります。)
その大きな事業を自分の目でしっかりチェックしたいと考え、今回視察いたしました。
特許技術などの関係で内部の写真は撮ることはできませんでしたが、大きなお椀状の壁を市庁舎の底を取り囲むように作り、新たな柱とその間に免震ゴムを設置する工事になります。
建物内では行政の仕事は通常通り行われています。たくさんの市民もお越しになっています。その下の柱を抜いての工事になるわけですから、少しの傾きも許されませんし、ましてや建物に損壊を与えるわけにもいきません。
説明を受けながら視察しましたが、難易度の高い工事を自己なく進めていることがよくわかりました。
約32億円の事業です。市民の皆さんの大切な税金を活用しての事業ですので、ムダにならないようしっかりチェックしてまいります!

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 27, 2017

August 12, 2017

Please reload

Archive
Please reload

政治家 大内一也国民民主党衆議院山口第1区(山口県)オフィシャルWEBサイト

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • w-facebook

ソーシャルメディア:

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now